クレジットカード クレジットカード クレジットカード

新着情報

◆2014/04/03
種類というのは非常に多いを新規投稿しました。
◆2014/03/29
お金を借りるのは何だか抵抗があるの情報を更新しました。
◆2014/03/24
メリットとは?の情報を更新しました。
◆2014/03/22
キャッシュバック対象商品を購入を新規投稿しました。
◆2014/03/21
お金が絡むからこそ冷静さが必要を新規投稿しました。

現金化には2つのお得が隠れている

人はお得ということばに弱いものです。クレジットカードの現金化に関しても、非常にお得です。現金を入手できることによる音区間というのは金利の安さだろうということを感ゲル人もいるでしょうが、クレジットカードの現金化によるお得さは別にあります。

本来クレジットカードの現金化というのはネットショッピングに似ています。買い物をすればポイントが与えられるお店やショッピングモールを通じて、クレジットカードを現金化させるということとポイントを得るということは似ている部分があり、現金化業者が指定してきた商品を購入すれば、得られるのはポイントではなく現金ということになります。

ですからクレジットカードショッピング枠を利用し、10万円買い物をすれば9万円還元してもらうということも可能です。この方法を利用できるのはクレジットカードを持つ人のみです。またオンライン上ですべての行程が終わりますから、好きなときに好きな場所でできる手軽さもあります。

今までの現金入手方法を考えれば、日所運便利な方法です。それからクレジットカードにポイントを付与されることもあります。買い物ということになりますから。ショッピングと同じ感覚になりますので、クレジットカードにはポイントが付与されるのです。

そのため参る換算してキャッシュバックという方法も取れます。2つのお得が隠れているクレジットカード現金化、ぜひ挑戦してみませんか。

現金化は「裏技」的な見方をされることが多かった

クレジットカードの現金化は、これまではいわゆる「裏技」的な見方をされることが多かったという印象がありますが、最近ではこの現金化が非常に大きな注目を集めるようになってきているため、これはもはや「裏技」というよりは、「これを使わなければ損」というイメージでとらえられるようになってきているような印象も正直あります。

ただし、クレジットカードの現金化を実行する際に、現金還元してくれる会社をどう選ぶかということは非常に重要なファクターになってきます。というのも、現金還元会社によってその還元率がかなり大きく異なるからです。

また、「高還元率」をやたらと喧伝しているような会社は、実は悪徳会社であるという可能性も少なからずありますので、クレジットカードの現金化をしたいという人は、そういう部分まで注意を払わなければならないことになります。

 基本的に、商品の購入が終了すれば、キャッシュバックも含めてそのあとのことは、消費者にはもうどうしようもできない部分に突入してしまうことになるわけですから、やはり細かい契約約款などは、面倒でもしっかりと読みこんで、その内容をしっかりと理解した上で、クレジットカードの現金化を行いたいところです。

また、そうすることによって、悪徳還元会社であるか否かを判別することも可能になりますので、この点はよくよく頭に入れておく必要があります。また、契約約款は、ほとんど例外なく難しく書かれているものですから、それが何を意味するかは別として、やはりわからない部分に関してはしっかりと質問して、内容を完全理解してから利用することをおすすめします。

いくらまで買い物できるかという上限

クレジットカードを利用したことがあるという方は、ショッピング枠をご存知ですね。ショッピング枠はそのカードでいくらまで買い物できるかという上限です。今までは買い物に使用してきたものですが、今の時代はショッピング枠を現金に換えてしまおうというサービスがあります。

それこそクレジットカードの現金化です。カードにはキャッシング枠があります。そこから現金の借り入れをしてもかまいません。しかしクレジットカードの現金化では、90%を超える還元率もあります。

なんだかおかしいなと思えるような還元率の場合は気をつけなければなりませんが、条件によっては93~95%という還元率を提示する業者もあります。そうすれば手数料は5~7%ですみますから、キャッシングよりもお得ということになります。

この方法はネットショッピングと思えばわかりやすいでしょう。現金化業者の中から信頼できる業者を選び、申し込み、現金化したい金額を伝えます。業者がその現金に見合う商品を紹介してくれますから、カードで購入します。

これなら30分くらいで終わりますね。決済後は指定した口座に現金が振り込まれます。申し込み日に決定したように、口座にお金が入ってくるのです。最短数分で現金を振り込んでくれる場合もありますので、緊急の場合に便利です。

ですがクイックプランの場合は業者の手間がかかりますから、還元率は低くなります。早いほうが安心ということもありますから、あなたの需要に合わせて利用していきましょう。

いろいろな特典を得ることができる

クレジットカードを利用する魅力は、利用することによっていろいろな特典を得ることができるということではないかと思いますが、もうひとつ、クレジットカードを現金化することができるという点についても、これは大きなメリットであると言えます。

そこで、今回はクレジットカードの現金化に関するあれこれについてお話してみたいと思います。まずは、クレジットカードを現金化するにあたって、その初歩の部分からアプローチしてみることにします。

クレジットカードの用途というのは、その印象以上に多岐にわたるという印象があります。え、こんなところにも使えるの?と思うようなところでも、クレジットカードを利用することができます。一般的には、少し高価な買い物をしたときにクレジットカードを利用することになると思いますが、それ以外にも、たとえば「冠婚葬祭」のシーンでもクレジットカードが意外と役に立ったりもします。

そのメリットと言えば、やはり大きなお金を持っていることで生じるセキュリティーの面での不安を取り除くことができるということ、そして、何よりも手軽にショッピングできるということでしょう。

ただ、クレジットカードのキャッシングなどを含めても、「使いすぎ」というリスクは必ずついてまわります。クレジットカードを現金化するというのは、言い方を変えれば、これは「クレジットカードのキャッシング枠を利用したキャッシュバック制度の利用」ということになります。

どういうことかと言うと、「キャッシング」という形で商品代金の一部を返金してもらい、このシステムを利用することで、結果的には「クレジットカードの現金化」という形に落とすことができるわけです。